財産調査っていっても、通帳を探すぐらいしか思いつかないわー。他に何を調べたらいいの?

ふじい行政書士

愛知県で【相続手続・遺言作成】を専門に行っている女性の行政書士です。
相続財産に漏れがあると、遺産分割をはじめからやり直さなければならないことがあります。相続財産全体をチェックリストにしたがって、確認してみましょう!

【この記事の信頼性】
遺言作成や相続手続を専門に行っている行政書士自らが書いています。
・実際に業務で150件以上の相続手続を行っており、豊富な経験に基づいたアドバイスを記載しています。
・建前と本音(実務)をあわせて掲載しており、単なる知識だけではなく、実際の手続きでお役に立てます。

相続財産チェックリスト

亡くなった方の財産について、項目ごとに調べてみましょう。
具体的には、亡くなった方の持ち物から、下図の「調べるもの」に挙げた書類などを探してみましょう。

チェック項目調べるもの
不動産権利証、固定資産税通知書、登記事項証明書、名寄帳
預貯金通帳、キャッシュカード、定期証書、ネットバンク、出資証書
株、投資信託証券会社の取引明細書、配当金計算書
保険保険証書、通帳(保険料の引き落とし)
車検証
現金
貴金属、骨董品
ゴルフ会員権ゴルフ会員証
貸付金契約書
借金借用書

※上のチェックリストの項目をクリックすると、それぞれの具体的な調べ方がわかります。

お気軽にお問い合わせください。0587-50-9878受付時間 9:00-18:00
[ 土・日・祝日含む ]

お問い合わせ